プロフィール

元秘書・児童英語講師。自然育児を目指して、南の離島で日々精進しているワーキングマザーです。

exbabychild

Author:exbabychild
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

相互リンク

リンク

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

RSSリンクの表示

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あめのひにはおりがみで

どういうわけか、こんな時期に持病の腰痛を発症してしまい、しかし週末は婦人会のゲートボール大会・・・。人数ギリギリなので断るわけにもいかず、腰が痛いのに頑張ってきました。

週末は青空が広がっていましたが、今月くらいから雨が多くなり始めてとうとう梅雨にはいりますね。
雨の日は外に出ることができなくて、親子ともどもなんとなく気分が乗りませんが、たまには家の中でのんびり遊んでみるのも楽しいかもしれません。

家の中で静かに遊べると言えば、折り紙が手ごろでいいですね。
折り紙は、ただおるだけではなく多彩な遊びができる優等生です!

折り紙をちいさく手でちぎって、好きな絵の上にペタペタはりつけるきり絵などは、小さなお子さんでも楽しく遊べてお勧めです。

先に、のりをうすく下地にのばしておくと、比較的手が汚れずにきり絵を作ることができます。
このじきでしたら、かたつむりやかえる、あじさいの絵などを作ってみるととってもきれいでたのしいですね。

このとき、子供が乗せる色にあまりうるさく言わないほうがいいような気がします。これは何色、と決まっていない子供の想像力を十分活かしてあげたほうが良い絵ができると思います。

また、汚れが気にならないようでしたら水彩絵の具でお絵描きをするのも良いかもしれません。このとき、できれば透明水彩絵の具を使ったほうがあと後きれいになりますよ。

普通の水彩絵の具だと、色が濁ってしまってきれいになりません。新聞紙を敷いて、紙を先に水で湿らせておきます。そこへ、絵の具をつけた筆で好きなように線を引いてみると、引いた線がぼーっと滲んでとってもきれいな絵が出来上がります。

書くものを決めずに、その時に使いたい色を使ってお子さんと楽しめるとっても素敵な手法だと思います。また、手に絵の具をつけてとんとん、と点描で絵を描くのも楽しいですね。

小さいお子さんでしたら、ついでに手形をとっちゃいましょう!
良い記念になりますよ。

絵を書かなくても、好きなように色をつけるだけでもとっても楽しいものです。
ぜひ、チャレンジしてみてくださいね。
それでは、今週も楽しい1週間をお過ごしください!


お役立ちリンク

クリーニング師 試験
調理師 試験
初生雛鑑別士
あん摩マッサージ指圧師 試験
はり師・きゅう師 国家試験

タグ : 折り紙

<< 段ボールのおうち | ホーム | 外国の知育玩具 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。