プロフィール

元秘書・児童英語講師。自然育児を目指して、南の離島で日々精進しているワーキングマザーです。

exbabychild

Author:exbabychild
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

相互リンク

リンク

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

RSSリンクの表示

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

七五三でした

こんにちは♪この連休、我が家は七五三でした!男の子なので、5歳だけ。しかも離島に住んでいるので、両親がやってきました!

七五三は数え年で行う地方と満年齢で行う地方があるようですが、最近はあまりこだわりがなくなってきましたね。11月15日に必ずやらなくてはいけないということもなくなってきたようです。

お父さんやお母さん、おじいちゃんやおばあちゃんの都合やお子さんの体調などに考慮して、10月から12月までの間に余裕をもって予約する方も多いようです。

また、海外赴任などをされている方ですとちょうどよい季節にできないので、3月や8月などの赴任シーズンに合わせてお参りや写真をする方も多いようです。

お参りは神社が基本ですが、できればご自身がお住まいの地域の神社さんがよろしいかと思います。

初穂料(御祈祷の料金ですね)は、おおよそ5000円程度で統一されているようですが、神社によっては「お気持ちで」というところや、明確に料金表があるところなどがありますので、お問い合わせになってみると思います。

また、お引っ越しなどで土地をよく知らないということであれば、ご近所の方や役所の方に皆さんがいかれている場所を聞いたり、先に下見をされるとよいと思います。

というのは、聞いていってみたけれどすごい石段が長くてとても晴れ着を着ている子供があるけない!とか、広くてどこが社務所かわからない!!!ということがないようにしておいたほうがよいと思います。

神社

私たちも、ご近所のかたに伺った神社に下見に行ったのですが、相当急な石段でしたので、別のご近所の神社に行くことへしました(笑)

七五三


親戚からお借りした羽織袴に着替えて、写真館へGo!最初お参りしてから写真を撮るつもりでしたが、着付けに思った以上に時間がかかり写真館へ直行しました(笑)

子供も、はじめて着る袴に戸惑いつつも上手にポーズをとれました!
まだ出来上がっていませんが、出来上がりが楽しみです!

それぞれのご家族にとって思い出に残る七五三を♪

今週もハッピーな一週間をお過ごしくださいね。




ファッションリンク

ズッカ 時計

スナオクワハラ ワンピース

スワロフスキー ビーズ

セシルマクビー 通販

セリーヌ ベビー



お役立ちリンク

測量士補 合格率
発破技士 試験
土木施工管理技士 1級
建築施工管理技士 1級
建設機械施工技士 1級

テーマ : 育児日記 - ジャンル : 育児

タグ : 七五三 神社

<< もうすぐクリスマス | ホーム | 知育玩具の横綱格!ネフの積木 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。