プロフィール

元秘書・児童英語講師。自然育児を目指して、南の離島で日々精進しているワーキングマザーです。

exbabychild

Author:exbabychild
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

相互リンク

リンク

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

RSSリンクの表示

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

海のお散歩

今日は、海岸を散歩しながらはまぐりを拾いました

そろそろこちらでは潮干狩りの季節です。はまぐりがたくさん取れるんですよ(^^♪

今日は、赤ちゃんと全身で楽しむゴールデンウィークのすごし方についてお話しようと思います。

赤ちゃんがまだ小さいうちには、無理に遠くに行く必要はないと思います。

この時期はどこの地域も混み合いますし、移動時間が長いとそれだけ赤ちゃんもお母さんも疲れてしまいます



また、お出かけの期間が長ければ長いほど荷物が多くなってしまいますし、できれば遠出の予定をたてずに、なるべく近くで楽しくすごくプランを立てられると良いと思います。

ではどんなところが適しているでしょうか??

最近では、親子連れのレジャーガイドブックなどがたくさん出ていますので、おむつ替えや授乳室の設備が整っているかどうかを確認してお出かけ先を選ぶのも良いと思います。

まだ粉ミルクなどを飲んでいる赤ちゃんでしたら、給湯機のある授乳室が良いでしょうし、離乳食の赤ちゃんでしたらテーブルなどが備え付けられている施設が良いと思います。

でも、せっかくの連休ですからいつも行かないようなところへお出かけするのはどうでしょう

たとえば、水上バスなどにのって散歩をして見たり博物館や科学館などに出かけたり...。

水上バスは水の上を走る爽快感と頬に当たる風、いつもと違う景色が気持ちの良い乗り物です。

美術館などと違って博物館系の施設は赤ちゃんや小さい子供が声を出して見て回っても、展示物に触れても大丈夫のところもありますから、観察したりふれてみたりと、大人も楽しめる施設ですね。見た事のないものを触って、びっくりしたり目をきょろきょろさせたり、一生懸命「なんだろう?」と考えている顔もまたとってもかわいいですね♪

気温が暖かければ、ぜひ潮干狩りなどを体験して見てはいかがでしょうか?

潮干狩りは波打ち際で遊んだり砂遊びが出来たりと人気のレジャーです

干潮の海は波も薄くて海デビューにはもってこいです!

初めて裸足で触れるしっとりした感触の砂や、見た事のない海の生物にびっくりしたり、楽しんだり。

波が打ち寄せてきてあれ?と言う顔をしたり、濡れたおしりが冷たくて泣いてしまったり・・とたくさんのびっくりが海にはあります。

海水や貝を触って見たりにおいを嗅いだりと、五感が研ぎ澄まされて楽しめるはずです。

ただ、水に濡れると寒くなりますし海風が冷たいので、1~2時間程度で早めに切り上げると良いと思います。

満潮のときに行ってしまうと海があるだけで何もとれませんから、ぜひ干潮の時間を確認してお出かけしてくださいね

良い連休をお過ごしください★



ファッションリンク

アルマーニ エクスチェンジの渋谷店は2007年9月にオープン

アンダーカバー(UNDER COVER)のデニムデニムパンツはクラッシュデニムの最高峰

UNTITLED(アンタイトル)の新品商品について

イーストボーイ(EAST BOY)のスクールバックは女子中高生に大人気>

イヴサンローラン(Yves Saint-Laurent)のバッグについて



お役立ちリンク

VisualBasicプログラミング能力認定試験
JAVAプログラミング能力検定
インターネットユーザー能力認定
ホームページ制作能力認定
Webクリエイター能力認定

テーマ : 育児日記 - ジャンル : 育児

<< 牧場はいかがですか? | ホーム | あ~ん。ぱくっ♪ >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。