プロフィール

元秘書・児童英語講師。自然育児を目指して、南の離島で日々精進しているワーキングマザーです。

exbabychild

Author:exbabychild
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

相互リンク

リンク

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

RSSリンクの表示

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

かぽかぽスタッキング

先週からずっと海で遊んでいるので、私たち親子はすっかり真っ黒になりました
南国の日差しはかなり強いので、日焼け止めを塗っても、その上から焼けます

南国では日焼け止めは「赤く、痛くならないために塗る日焼け止め」です

しかもTシャツかラッシュガードを着ていないといけないくらいの日差しです

そんな中、稲刈りが始まりました。

田んぼの中はうだるような暑さです。子供もコンバインにのせてもらいました

さて、まだまだじめじめの続く季節ですが、今日は家で簡単に遊べる遊びをご紹介したいと思います。

「スタッキング」です

「スタッキング」とは、入れ子遊びです。

ロシアのマトリョーシカというお人形をご存知でしょうか?

大きい人形を開けると、小さい人形がはいっていて、それをあけるとまた・・・という風にどんどん小さくなっていくのです。

それと同じで、子供用には主に「スタッキングカップ」として販売されています。

大きいコップに小さいコップを入れていったり、逆にして小さいコップに大きいコップを重ねたりして遊べます。

知育玩具としては定番のおもちゃですし、なにより長く遊べます。

ボーネルンドからは「スタッキングビーカー」というものがでていますし、他のおもちゃメーカーさんからもスタッキングカップが発売されています。



まだまだ赤ちゃんでしたら、一番大きい2個からはじめて見ると良いですよ

大きいコップに小さいコップを入れます。それを逆さにして取り出します。

また入れます・・・永遠に繰り返すかと思われるほど、遊んでくれます(笑)

また、マジシャンのようにカップを逆さにして、中に小さなおもちゃを入れます。

「よーくみててね、どっちにはいっているかな?」

といって、指差しができる子は指をさしたほう、まだできない子供は様子を見ながらカップを開けて、「みつけた~~~!!!」と言って遊びます。

後ろを向いて、隠して当ててもらうのも楽しいですね☆彡



この「どっちかな?」は、子供が特に好きな遊びでかなり大きくなってからでもやります。

注意力・集中力・記憶力をつけるのに楽しい遊びですね



スタッキングは、大きさを自然に覚えられる楽しい遊びです。



もし、スタッキング専用のおもちゃを買う余裕がないということでしたら、おうちのボールや割れないお皿など、スタッキングできるもので代用しても楽しいです。



楽しく遊んで、今週一週間をハッピーにすごしてくださいね



ファッションリンク

人気のエイプ(APE)のデニム

エンポリオアルマーニ(EMPORIO ARMANI)の時計について

アンドエー(And A)の通販について

ビビアンウエストウッド(Vivienne Westwood)の長財布について

特に人気のあるエイプ(APE)のパーカー




お役立ちリンク

秘書検定 2級
日商マスター 合格率
ビジネスキーボード認定試験 日商主催
キータッチ2000テスト 練習
ビジネス能力検定 3級

テーマ : 育児日記 - ジャンル : 育児

<< 子供とどうやって遊ぶ? | ホーム | あせも・汗疹・アセモ >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。