プロフィール

元秘書・児童英語講師。自然育児を目指して、南の離島で日々精進しているワーキングマザーです。

Author:exbabychild
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

相互リンク

リンク

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

RSSリンクの表示

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お風呂で遊ぼう!

雨の多い時期になりました。
今日は種子島地方を含む一部地域で竜巻注意報が出ています。
初めてそういう注意報が出るのを見ました!!
竜巻に巻き込まれないでしょうか(-_-;)

ところで、梅雨も本番になってきてまいにちびっくりするほど雨が降っています!!!こんな日は、おねんねばかりの赤ちゃんとゆっくり過ごすにはちょうどいいですね。たまには家事の手を止めて、外でも見ながらぼーっとするのもいいものです。

梅雨時期はどうしても家の中にこもりがちで、やることもマンネリになってしまいますよね。そんな時、私はよく赤ちゃんとお風呂に入っていました。お風呂を沸かして、好きな香りの入浴剤や、別に用意したお湯にアロマオイルを垂らしたりしてから赤ちゃんとゆっくり入浴。いつもはあわただしいお風呂だけれど、こうして入るとちょっと特別。

また、夜にパパと入ってもらうときにもお風呂で遊べるおもちゃなどを用意して、遊びながら入ってもらっていました。最初はあまりお水が好きではない赤ちゃんもいると思いますが、こうしたおもちゃを利用して恐怖心をとってあげるのもいいですね。

我が家のお気に入りは定番の黄色いアヒルでした(笑)最初はぷかぷか浮かべるおもちゃがいいですね。手が使えるようになってきたら、サッシーのフィッシンネットのような、自分で遊べるおもちゃにするといいと思います。

フィッシンネットはお魚もかわいいし、網ですくうのが懐かしさがあって大人も楽しいですよ♪

また、洗面器をさかさまに入れてお水をボコっと出してあげると喜びます。いろんなものを沈めて音の違いや大きさを楽しむのもいいですね。

「中に溜まっている空気が出てきているんだよ」

とちょっとだけ原理を教えてあげると後々役に立つと思います。

お風呂から出たらよく水を切って乾かしておくと衛生的にもいいですね。お風呂の中に入れっぱなしはあまり良くないので、できればお風呂上がりにお風呂の水を抜いて湿気をとるときに、一緒におもちゃをふいて乾かしておくとよいと思います。

これからしばらく、雨と湿気と上手にお付き合いしなくてはならない時期ですが、頭から外に出られない、遊べないと決めつけずに上手に気分転換ができたらいいなっと思います。

今週もよい一週間をお過ごしください。


お役立ちリンク

公認会計士 試験
税理士 試験
弁理士 試験
司法試験 合格率
司法書士 試験
スポンサーサイト

雨の日もお散歩



こちらはじめじめしてきました。
湿度が半端ではありません!体もだるいし、でも子供だけは元気です。
ところで、我が家ではピーマンを育てています。

保育園の先生に教えてもらったのですが、プランターとかではなく販売されている「野菜の土」のような土を購入してきて、そこに苗を直接植えます。袋の下は左右の端を切り、毎日お水をあげればあっという間に大きくなります!

見た目はあまりよくありませんが、土のせいなのか(?)今までになく良い育ち方をしています。
トマトやナスなども植えたいけれど、プランターは高いしお手入れが面倒臭いという方、ぜひこの方法でやってみてはいかがでしょうか!

保育園のナスやトマトも、この方法でたっくさん実がなっています!!
お子さんも毎日お水をあげるのが楽しみになると思いますし、ものが育つ家庭を見せてあげるのはとても大切ですので、ぜひチャレンジしてみてください!

さて、梅雨の時期はじめじめしているうえに雨もたくさん降って、お子さんと一日何をしよう・・と思う方も多いと思います。

私はよく、雨の日でも子供を抱っこ袋に入れてレインコートを着て、買い物兼お散歩に連れて行っていました。雨の日にちょっとだけお散歩をすると、今まで気づかなかったところに咲いているお花があったり、そこにかたつむりがいたりして新しい発見があるものです。

一番難しいのが、よちよち歩きの時期のお子さんでしょうか。。。家の中にいてもパワフルだし、かといってまだ散歩に出すと手がかかるし。。でも、少しだけ外に出ると気分が変わるものです。

あまがっぱをきせて、長靴をはいて、ちょっと近所のお店にでも行ってみましょう。こんな時にはなにか気分転換が必要です。

また、お子さんも家の中に閉じこもりきりだとちょっと飽きてきますので、濡れてもいい服装で河童を着せて長靴を履けば、大抵のことでは汚れません。

また、こういう時期のショッピングモールや子供が遊べるキッズスペースなどは混んでいて、病気をうつされたりするのが心配だというお母さんもいらっしゃると思います。

近所に児童館などがあれば、午前中は小学生もいなくてすいていますし、たまには図書館に行ってみたり、またそこまで遠出しなくても雨でいつもと様子が違う公園などをみてみるだけでも大分違うと思います。

生後半年までくらいのあかちゃんなら、雨の降っている様子を見せてあげるとよいですね。雨の降る様子や、いつもと違う空気を肌で感じて「これが雨なのだ」と感じてくれると思います。じめじめして、ちょっと滅入ってしまう日もありますが、肩の力を抜いて今週も一週間楽しくお過ごしください♪


お役立ちリンク

行政書士 試験
不動産鑑定士 試験
宅地建物取引主任者 試験
土地家屋調査士 試験
建築士 試験

段ボールのおうち



今日は休日出勤していました。
勤めている会社のイベントがあり、たくさんの人たちがいらしてくれてとても楽しかったです。

うちの子も、パパと一緒に来てくれましたがうれしかったのか超ハイテンション。ウキウキしすぎていて恥ずかしかったです(^v^)

梅雨に入った私たちの住んでいる地方ですが、一日晴れていて大変暑かったです。これからの季節、曇っていてもかなりの紫外線がありますので、お子さんにも紫外線対策をしてあげてくださいね。

さて、雨の日でも遊べる遊びは何かしらと探してみたのですが、小さいお子さんでも簡単に遊べるのが段ボールではないでしょうか。

うちの子供ももちろん大好きで、大きめの段ボールがうちに来ると電車にしたり、船にしたり、家にしたりと改造しては遊んでいます。

赤ちゃんが小さいうちなら、小さい段ボールでも十分おうちや船を作ってあげることができますね。それに、あまり音もしませんからご近所に気を使わないで遊べるのではないでしょうか。

電車にするなら底の部分を内側に折りたたんで、ひもを通すか、小さいお子さんでしたら段ボールの前の部分に紐を通して引っ張ってあげましょう。

この、段ボールに張ったまま引っ張られるのが楽しいらしく、我が家で一時期ブームになったときには親が困ってしまったほどです。

少し大きいお子さんでしたら、段ボールの中にお子さんをはいらせて、いないいないばあをしたり、びっくり箱のように飛びださせると子供もとっても喜んでくれます。

また、もしお手元にパズルやカードなどがあるようでしたら、段ボールにそれらのピースやカードを入れて取ってきてほしいものを箱の中から選んでもらいます。指示どおりに何かをとってくることを教えてあげられますし、またせっせと運ぶのが楽しいらしく、子供も幾分集中して遊んでくれる遊びのひとつです。

あまり小さいお子さんだと、こうした探す遊びはできませんのでいつもの魚釣りのお魚を箱の中に入れて、そして釣ってみると喜んでくれますよ。

いつもの遊びとちょっと変えるだけで、子供にとっては全然違う楽しい遊びになるようです。

また、小さい段ボールがあるようならそこにボールを詰めてボールプールのようにしてあげたり、自分で何かを作れるくらいの年のお子さんでしたら、パパと一緒に段ボールのおうちを作ってみるのも楽しいですね。段ボールハウスは子供に人気の物件ですが・・実は、大人もこの中に入るとなぜか気持ち良くなってしまうという、不思議なおうちです。

そんなに大作でなくても、ちょっとしたものでも十分親子が一回遊ぶのには楽しめますので、ぜひ大きい段ボールが手に入ったら遊んでみてくださいね。

今週も楽しい習慣をお過ごし下さい。



お役立ちリンク

医師国家試験 合格率
歯科医師 試験
獣医師 国家試験
理容師 試験
美容師 国家試験

あめのひにはおりがみで

どういうわけか、こんな時期に持病の腰痛を発症してしまい、しかし週末は婦人会のゲートボール大会・・・。人数ギリギリなので断るわけにもいかず、腰が痛いのに頑張ってきました。

週末は青空が広がっていましたが、今月くらいから雨が多くなり始めてとうとう梅雨にはいりますね。
雨の日は外に出ることができなくて、親子ともどもなんとなく気分が乗りませんが、たまには家の中でのんびり遊んでみるのも楽しいかもしれません。

家の中で静かに遊べると言えば、折り紙が手ごろでいいですね。
折り紙は、ただおるだけではなく多彩な遊びができる優等生です!

折り紙をちいさく手でちぎって、好きな絵の上にペタペタはりつけるきり絵などは、小さなお子さんでも楽しく遊べてお勧めです。

先に、のりをうすく下地にのばしておくと、比較的手が汚れずにきり絵を作ることができます。
このじきでしたら、かたつむりやかえる、あじさいの絵などを作ってみるととってもきれいでたのしいですね。

このとき、子供が乗せる色にあまりうるさく言わないほうがいいような気がします。これは何色、と決まっていない子供の想像力を十分活かしてあげたほうが良い絵ができると思います。

また、汚れが気にならないようでしたら水彩絵の具でお絵描きをするのも良いかもしれません。このとき、できれば透明水彩絵の具を使ったほうがあと後きれいになりますよ。

普通の水彩絵の具だと、色が濁ってしまってきれいになりません。新聞紙を敷いて、紙を先に水で湿らせておきます。そこへ、絵の具をつけた筆で好きなように線を引いてみると、引いた線がぼーっと滲んでとってもきれいな絵が出来上がります。

書くものを決めずに、その時に使いたい色を使ってお子さんと楽しめるとっても素敵な手法だと思います。また、手に絵の具をつけてとんとん、と点描で絵を描くのも楽しいですね。

小さいお子さんでしたら、ついでに手形をとっちゃいましょう!
良い記念になりますよ。

絵を書かなくても、好きなように色をつけるだけでもとっても楽しいものです。
ぜひ、チャレンジしてみてくださいね。
それでは、今週も楽しい1週間をお過ごしください!


お役立ちリンク

クリーニング師 試験
調理師 試験
初生雛鑑別士
あん摩マッサージ指圧師 試験
はり師・きゅう師 国家試験

タグ : 折り紙

外国の知育玩具

今日は、地区の大ゲートボール大会です。
老いも若きもみんなでゲートボールをします。
私はスポーツ的なものには一切才能がないので、こういうときは本当にブルーな気持ちになるのですが、子供も他の子どもと遊べて楽しそうですし、頑張って参加しています(笑)

ところで、昨今では日本でも自然育児やシュタイナー、モンテッソーリなどの教育精神が認知されてきているせいか、木のおもちゃなどを代表とした知育玩具が注目を浴び、また根付いてきたように思います。

では、諸外国ではどうでしょうか。おもちゃ売り場の規模が違う外国ですが、やはり実店舗でも、インターネットでも「知育玩具」は人気です。

日本でも人気のある、HABAやNEF、Sassyなどのメーカーのおもちゃでも、日本では発売されていないものが多く、やはり外国のもののほうが種類が豊富だなといつも思います。海外発送をしてくれるところなどもありますので、英語に抵抗がない方は注文されてみるとよいかもしれませんね。私もよく、友人に頼まれて代わりに注文したりしています。

その中でも面白いなと思ったのが、木のブロックでアーチ形の門を作るおもちゃです。最初はすでに門の形になっているのですが、それをばらしてもう一度同じ形にするのです。

門の周りのはブロック塀になっていて、互い違いに積むようになっています。その門を積んで作っていくことで、もののバランスの良い積み方や、アーチ状のものの構造を理解できるようになっています。

また、女の子向けではやはり、特筆すべきはドールハウスでしょう。西欧諸国の女の子はドールハウスなしには成長しないのではないかというほど、ドールハウスは文化に根付いています。ドールハウスも2階建ての5LDKくらいあるのが普通ですし、豪華なものだと2バスルームだったりして家の文化の違いを感じます。

そんなドールハウスは、日本で購入するとかなりのお値段ですが、海外のものは普及しているからか、そんなに高くありません。また、作りも木でできていて、質素な家具が据え付けてあるようなシンプルで素朴なものが多いです。

今のお手持ちのおままごと道具にドールハウスを追加するだけで、女の子の遊びはぐんと広がります。いつでも女の子は、ママのまねをしたり、プリンセスになってみたりしたいものです。そういった遊びが、感受性や想像力をはぐくむのでドールハウスはなるべくシンプルなもののほうが良いのです。

遊びながら自然の摂理や、社会とのかかわりを学べる知育玩具は本当によく考えて作られているな、と思います。ぜひ、お子さんにおもちゃを選ぶときには、おこさんの想像力を壊さないような、素朴なおもちゃを選んでみてはいかがでしょうか。

今週も楽しい一週間をお過ごしください。


お役立ちリンク

柔道整復師 国家試験
製菓衛生師 試験
海事代理士 試験
システム監査技術者 試験
システムアナリスト 試験

| ホーム |


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。