プロフィール

元秘書・児童英語講師。自然育児を目指して、南の離島で日々精進しているワーキングマザーです。

Author:exbabychild
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

相互リンク

リンク

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

RSSリンクの表示

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さて、なにが入っているでしょう?GW中の移動中にオススメのゲーム

ゴールデンウィーク目前ですね!皆さんはどのような計画を立てていらっしゃるでしょうか?

定額給付金などの影響で、ちょっと遠いところに行かれる方も多いようですね。うらやましいです!まだ赤ちゃんが小さいうちには、ぜひ余裕をもったスケジュールでお出かけしてくださいね。

今回は長旅でも使えるちょっとした遊びです。ハイドアンドシークといえばわかるからもいらっしゃるかもしれませんが、「何が入っているかな?」を当てるゲームです。

飛行機待ち、乗車中、渋滞中にでも簡単に遊べるこのゲームでぜひあかちゃんと楽しい旅を!

用意するものはハンカチか、紙コップのようなおもちゃなどを隠せるもの。隠すものは、赤ちゃんの口に入らず、高価でなく(もし赤ちゃんが投げたら大変!実際、指輪を投げられてなくしちゃったママ多いです)、隠しやすいものがいいでしょう。

ハンカチを用いたゲーム

まず、ハンカチ編。
赤ちゃんに見つからないようにものを隠し、ハンカチの四隅を軽く結んで赤ちゃんに触らせます。
結び目をほどこうとするかもしれません。手先の器用さを発達させるのにも大変良いですね。
または、目の前におもちゃをおいて、その上にハンカチをかぶせます。
「どこにいっちゃったかな~?」「でてきたよ!!」
とするだけでも大変喜んでくれます。
あんまり飽きてきて効果がなくなってきたら、赤ちゃんの大好きな「かさかさ」作戦です。
あかちゃんは「かさかさ」いうものが大好き!!
ハンカチの中に、「かさかさ」いうものを入れて、結んで持たせてあげましょう。
しばらく、それを握ったりつぶしたりして「かさかさ感」を楽しむはずです。
ビニールや、飴の外袋、空港にある傘入れのビニールなど、かさかさ音の出るものを探しましょう。

コップを用いたゲーム

次にコップ編です。
コップは、水筒のコップでも紙コップでもかまいません。
中に、なにか音のするものを入れて耳のそばでふります。
「何が入っているかな???」
中を見たがったら見せてあげましょう。
このとき、やはり赤ちゃんのお口に入らず、あまり高価でないものを使ったほうが良いです。
紙コップなら、コップをさかさまにしておもちゃを隠したりしても喜んでくれますよ。

ちょっとした工夫で、長い旅も楽しいものになります。

楽しい連休をお過ごしくださいね!



お役立ちリンク

運転免許 試験場
指定自動車教習所指導員 給料
航空従事者 試験
航空管制官 試験
航空工場検査員 合格率
スポンサーサイト

タグ : GW ゲーム

しゃぼんだま

全国的に暖かくなってきましたね!暖かくなってくるこの季節は、心も軽くなり、なんだかちょっとウキウキしますね。

先日、このあたりがスコールに見舞われ、大雨が降っていた時に物置部屋で雨もり発見!
私が大騒ぎをしていたら、こどもが
「ぴっちゃんってやるんでしょ~」
っていいながら、小さなお皿を持ってきてくれました(笑)いまどき、雨漏りのするお家なんてあんまりありませんよね・・つくづく、田舎に引っ越してきたんだな~と感じました!

そしてそろそろ・・暖かくなって、このあたりにはたくさんの小さな生き物が出てきます。すでに水がはられた田んぼではカエルが大合唱!このあと、ザリガニ、カニ、エビ等々、子供が喜ぶ生き物が続々と土からはい出してくるのです。今年もザリガニ釣りに行けるかな~??

今日の写真は、親子でお散歩しているところを隠し撮りしてみました(笑)息子はかんぽっくりに乗っていきましたが・・・大丈夫でしょうか(-_-;)

ところで、子供は大きくても小さくてもシャボン玉が大好きですね。生まれたばかりの赤ちゃんでも、シャボン玉を吹いてあげると眼で追ったりして楽しそうにしています。シャボン玉は、見ているだけでも楽しく、大人にも人気のアイテムですよね。
そして!
こんなにあったかくなってくると、お花の周りでシャボン玉をふきたくなるのは私たち親子だけでしょうか??シャボン玉は自分で作ってもいいですが、究極の配合をしないとすぐに割れてしまいますね・・・。もちろん、ご自宅で作ることもできます。シャボン玉自慢の方がそれぞれ、ご自身の配合をインターネットなどで公開していますので、調べて作ってみるのも楽しいと思います。

しかし・・私はどうもそういった工作系(?)のものが苦手で、あまりうまくいったことが無く、子供には申し訳ないのですが、我が家ではシャボン玉液を購入しています。

お勧めなのはヨーロッパ系の会社のシャボン玉液で、口に入っても安心な成分でできているものが多いです。安全基準が厳しいのもありますし、もともと子供の口に入るものには厳しいお国柄なのかもしれませんね。

PUSTEFIX社はドイツのメーカーですが、シャボン玉液に関してはぴか一です!割れにくく、安全で、そして何よりシャボン玉液の入っているくまさんの容器がかわいいです。

シャボン玉液に付属して付いてくるアイテムも超充実。子供が喜ぶ、たくさん小さいシャボン玉が出るタイプや大きいシャボン玉が作れるリングなど、大人でも思わず夢中になってしまう使いやすいアイテムばかりです。

また、小さなお子さんでもすぐに使えるように、くまさんの容器の一番上についている帽子を引き出すとリングがついてて、そこをふぅっと吹くだけで簡単にシャボン玉ができるタイプもあります。

外で思いっきり作るシャボン玉ほど、気持ちのいいものはありませんね!

春風と一緒に楽しんでみてくださいね。

それでは、今週も良い一週間をお過ごしください!

お役立ちリンク

海技士 試験
救命艇手
船舶乗組衛生管理者
船舶料理士 試験
水先人 試験

タグ : PUSTEFIX社 ドイツ

おままごと用キッチンのすごさ



桜咲く良い季節になりましたね!

こちらは週末は暖かく、子供は半袖で過ごしていました。あんまり天気が良かったので隣町の公園に遊びに行きました。近所に子供が少ないので週末は親子で遊ぶことが多いです。

写真は撮れなかったのですがきれいな藤の花がたくさん咲いていてびっくりしました。藤の花というのはこの季節に咲くものだったでしょうか・・・?

さて、今日はおままごとについて・・赤ちゃんがちいさいうちからでも、興味を持つ遊びの一つがおままごとではないでしょうか。

男の子でも女の子でも、野菜の形をした木のおもちゃやキッチンなどに興味津津。ママのまねごとをしたいあかちゃんにとっても、いい遊びといえると思います。そんなおままごと用品ですが、プラスチックのものから木のおもちゃまで様々なものが販売されています。

でも、プラスチック製の派手なおもちゃではインテリアとしてはちょっと・・と思いますし、やはり木の本格的なキッチンセットがママ心をくすぐるのではないでしょうか。BRIOのオーブンレンジは本格的な欧米スタイルのレンジで、子供に使い勝手もよくかわいいですが、こちらは少し大きくなるまでおもちゃ入れにしてもいいですね。

キッチンツールはホーローの白いもので統一すると、インテリアとしても邪魔にならず、またお子様にも安心です。フライ返しやお玉などは木のもののほうが安心ではないかと思います。

ここまできたら、Erizi社のおままごとツールで食材もそろえてしまいましょう!(笑)子供たちにとっても人気のこのシリーズは、本物そっくりの食材が小さくなったもの。大人でも「おおっ」と思うほどの精巧さです。

せっかく春なので、春のおままごとで楽しみましょう。桜の花びらのごはんや桜のはっぱで作るサラダボウルなど、色とりどりの春を体験して、たのしくおままごとをすると、心もウキウキしますね。

おままごとツールはこどもにとっても、食材がどうして作られているのかや材料は何かを知ったり、大人のまねを通して手の使い方や体の使い方を覚えるいい機会です。

すぐに遊ばなくなってしまうかもしれませんが、ぜひインテリアとしてその後は活用してほしいと思います。蜜蝋をぬったりしてお手入れしておけば、孫の代まで使えるすぐれたおもちゃです。

他のおもちゃより、おままごとツール選びに気合が入るのは私だけでしょうか(笑)子供もママもグッとくる、素敵なおままごと用品を選んで楽しい遊びを考えてみてくださいね。

それでは、今週も楽しい一週間をお過ごしください★



関連サイトにて、ままごとと絵本の話題を挙げている記事もありますので、一緒にご覧になってみて下さい。


お役立ちリンク

船内荷役作業主任者 講習
揚貨装置運転士
運行管理者 試験
国家公務員Ⅰ種 試験
国家公務員Ⅱ種 試験

タグ : キッチン ままごと

つみきであそぼう

週末は、なんだか仕事が立て込んでいて。。家にいても、私がパソコンに向かう横で子供が本を一緒に読むというなんだかへんてこな光景でした。

さて、こちらはだんだん春らしくなってきて暖かくなってきました。出勤の時に来ていた会社指定のドカジャンもそろそろクリーニングに出せそうです!まだまだ北のほうの地方の方は雪も残っていたりするのでしょう。。雪の降らない島なので、うちの子供はいつか雪だるまを作るのが目標らしいです。

うちの子供はブロック遊びが大好きです。2歳の時に初めて買ってあげたブロックで、今だに建物や飛行機などを器用に作って遊んでいます。新しいキャラクターの武器が出ると、それをマネして作ったりしています。

積木

今日のしゃしんは作品のひとつ、珍しく平面の作品を作ったようです。子供は発想が自由ですごいな~と思います。大人になるとブロックも、組み立てるときにものすごく悩んだりして脳がつかれますね(笑)

ブロックに限らず、赤ちゃんのうちは積み木遊びが面白いようです。あまり小さい赤ちゃんだとつかんでぽい、ですがそれも十分赤ちゃんにとって刺激を与える魅力的な遊びなのです。
最初に与える積木は大きめの木でできているものが良いと思います。

どう頑張っても口の中に入りそうにないくらい、大きめで面がとってある無垢の木の積木が各社から発売されていますのでいろいろ選んでみてはいかがでしょうか。

プラスチックの積木も悪くはありませんが。。赤ちゃんは手に触った感触でいろいろ感じたり判断したりするので、遊ぶものもなるべく天然の素材のもののほうが良いと思います。

最初は積木は積めません。(知っていましたか??)

積み木を投げたりカチカチ音をさせたりして遊びます。それがどんなものなのか、自分がどうしたらどういうことになるのかをじっくり学んでいるように思います。しばらくすると、人がつんだ積み木を壊すようになります。壊すのも、大事なお勉強なのです。怒ってはいけません。

お母さんがしばらくしたら、積木を積んであげるといいと思います。そのうち、赤ちゃんに興味が出たらマネして積木を一つ、また一つとできるようになります。

最初の一つを積むときには、なかなか上手に上に置けなくてかんしゃくをおこしたりします。それも大事な勉強なので、おかあさんはおこらずに赤ちゃんが自分でできるようになるまで見守ってあげましょう。無理に強要したり、手伝ったりせずにするほうがいいかもしれません。

だんだん2個、3ことできるようになります。目で積み木をおく位置を確認し、手の力を調整して積木が積めるようになっていくのです。だんだん木をがじがじしなくなってきたら、木を切っただけの積木や、変わったヨーロッパのメーカーの積木などにチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

積木と一言にいっても、子供にとってはチャレンジと好奇心の詰まった面白い遊びです。
ぜひ、お子さんと積み木遊びをしてみてくださいね☆

今週も良い一週間をお過ごしください。


お役立ちリンク

国家公務員Ⅲ種 試験
国会議員政策担当秘書 試験
国立国会図書館職員 試験
社会教育主事・主事補 資格
労働基準監督官 試験

タグ : つみき

| ホーム |


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。