プロフィール

元秘書・児童英語講師。自然育児を目指して、南の離島で日々精進しているワーキングマザーです。

exbabychild

Author:exbabychild
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

相互リンク

リンク

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

RSSリンクの表示

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

体を動かす

実は今週は出張に行きます。
子供はパパに預けて行って来ます(。`・ω・)b



パパもびっくりしていましたが、会社の事情なのでしょうがないですね^^;

私は久しぶりに、ゆっくりお風呂には入れるので

ちょっと嬉しいです

子供がいると、ゆっくりお風呂に入れないんですよね~~



さて、最近のお子さんでよく聞くのが、

「転んだら骨折した」

「遊具から飛び降りたら骨が折れてしまった」

「ブランコから落ちて骨折した」

というような、私が子供時代には考えられないような事故です。



最近の子供は体を動かして遊ぶことが少なく、体力も昔に比べて

あまりないし、骨も弱くなっていると報道などがされていますね。



確かに、木登りをしたり、川で泳いだり、神社の階段を延々と登ったりといったような日常で体を動かして遊ぶことができないですね。

うちの子供に木を登らせようとしたら、嫌がられて泣かれてしまいました(笑)



考えてみれば、自分も体を動かすことがないです。



ということで、意識して体を動かしてみてはいかがでしょうか



まだあかちゃんなら、一緒にはいはいしてみたり、おなかの上に乗せてあげたり、脚をバタバタさせてあげたり、こちょこちょしたり!



1歳を過ぎて歩けるようなら、お父さんやお母さんの脚の上にのせて、一緒によちよち歩いたり、手を持ってブランコにしてあげたり。。。



お父さんの脚の上をぴょんと飛び越えたり。



手を持ってあげて、お父さんに登ってみたり。



また、お散歩も楽しいですね

お散歩は、軽い運動になるだけではなくていろんなことを教えてあげることができます。



うちの子は、落ち着きがない(男の子なら仕方ないでしょうか)ので、感受性だけは豊かになってほしいと思って散歩の時には、いかに自然のものが美しくてすばらしいのか、ということを重点的に教えています。



「お花きれいね。こっちはつぼみだから明日咲くよ」

「きれいなお空ね。くもがふわふわしてるね」

「今日はあったかいね。気持ちがいいね」

と繰り返しているうちに、

お子さんも「お花はきれい」「お空はひろい」

「あたたかいときもちよい」といったように、

理解していくのではないでしょうか



これから秋になると、葉がだんだん色づいてきますね

お散歩をしながら、寒くなると葉っぱが色づいてきれいになること、

また四季がめぐってくることなどをお話してあげてみてはどうでしょう。



いろんな不思議をお散歩でみつけて、運動と知的欲求と、両方満たしてあげられたらいいですよね。



今週も、楽しい一週間になりますように



H&M メンズの情報についてはこちら
H&M 採用、求人の情報についてはこちら
H&M marimekko(マリメッコ)の情報についてはこちら
H&M コムデギャルソンの情報についてはこちら
H&M 原宿店の情報についてはこちら


お役立ちリンク

火薬類取扱保安責任者 試験
自動車整備士 2級
有機溶剤作業主任者 技能講習
給水装置工事主任技術者 試験
石綿作業主任者 技能講習
スポンサーサイト

テーマ : 育児日記 - ジャンル : 育児

風物詩・・?台風とうちの子供

先週の台風はかなり風が強かったですが、私達の住んでいる南西諸島は台風の目が通過して行ったようで、そんなにびっくりするような強風ではありませんでした。

こちらに越してきたときには、台風の威力がそれはすごくて、「関東に来ている台風はもう弱っていたんだなぁ」って実感したものです。

台風が来そうになると、進路を予想し前々日か前日に買出しをします。

前々日には、前日に買いに行ったら売切れてしまうものを先に買っておきます(。`・ω・´)b

インスタントラーメンやパスタなど、停電しても作れる物は前日に行くと売切れてしまうので(島に物資を運ぶ船が止まってしまうので品薄なのです)早めに買っておかないと...。

ろうろくを点検したり、お風呂に水を張ったり、停電して冷蔵庫が使えなくなったときのために、クーラーボックスを用意したり氷を作っておいたりします。

買出しの時点から子供はもうわくわくデス(o^▽^)o

前日に荒天対策というのでしょうか、雨戸を締めて玄関に板を張って(雨戸のようにいたが貼れるようになっています(笑))、停電しないことを祈りながら丸一日家に閉じこもりっきりです。

停電すれば、テレビ、パソコン、DVD、冷蔵庫などは使えませんからそれを覚悟しておかないといけません...

さらに、台風が来る前に雷がなる事も多く、パソコンは電源を抜いておくことも多いです。



さて、そんな時、子供はと言いますと...。

雨風の音に「うひゃ~~~~~ヽ(@▽@)ノ」と言いながら、篭城生活をそれなりに楽しんでいるようですw

このときばかりは、お菓子もたくさんありますし、お父さんもお母さんも家の中で一緒にすごしますから結構楽しいみたいです(●^▽^●)

家の中が散らかり放題でしたが、それなりに楽しい台風を過ごしたみたいです(´艸`)

びゅお~~~~~~!!っとなっているところを子供に見せてあげられないほどの強烈な台風が来ますから、「本当に篭城」なのですがw、もしマンションなどにお住まいで台風を見せてあげられるような環境にお住まいでしたら、ぜひお子さんにも見せてあげてくださいね。

自然がどのくらいすごいのか、ということをお子さんに教えてあげるのってとても大切だと思います。

台風は南から順番に北上してくることや、波がものすごく高くなっていること(高波見物はダメですよ~!本当に危ないです!!!)、台風に目がある事、台風が過ぎたらお天気がとっても良くなることなど、自然の不思議を教えてあげられるいい機会なのではと思います。

我が家では、「気象」という図鑑を見ながら子供と台風情報に釘付けになっていました(笑)

うちの子は、すっかり台風ファンになった今年の台風でした

では、皆さん今週も楽しい一週間をお過ごしください



H&M 銀座店の情報についてはこちら
ミスパリ ダイエット体験の情報についてはこちら
ヒルズダイエット 口コミの情報についてはこちら
芸能人 ダイエット方法の情報についてはこちら
豆乳クッキー ダイエット 評判の情報についてはこちら


お役立ちリンク

鉛作業主任者 講習
乾燥設備作業主任者 講習
ダム水路主任技術者 選任
プレス機械作業主任者 技能講習
警備員 資格

テーマ : 育児日記 - ジャンル : 育児

子供のお絵かき

梅雨に入って、おうちの中ですごす事も多くなりましたね
ちいさい赤ちゃんが一緒ですと、家から出ることも出来ずにちょっと退屈するかもしれません。

ところで、よく、テレビなどを見ていると「みんな、お便りありがとう♪」なんておにいさんやおねえさんが子供の絵を紹介していませんか?あれは本当に上手にかけていますね。
うちの子は、なんでも出来るようになるのがほかの子供より遅くて、お絵かきも4歳を超えてやっとものらしい物を書いて、
「おとうさんとおかあさん!」なんて言う様になりました

今回の画像は、愛息の作品
「ティラノサウルスのおかあさんとあかちゃん」です。

お絵かきには、早い遅いと上手下手がずいぶん顕著に現れると思います。
うちの子供は遅くてあまりうまくないと言うのんびりタイプだったので、はっきりいって焦りました



絵を書き始めてからは、一緒に書いてあげて、書き方を特訓したほどです!
まず、丸を書く特訓をして、丸に棒をつけると飴だね、丸ににょろにょろをつけるとおたまじゃくしだね。。と、書き方をみせてあげていました。
子供が書きやすい形の組み合わせで絵を描くと、子供が真似をするのでだんだんと絵を書くのが楽しくなってくれたようです

お絵かきや折り紙は、梅雨時には良い遊びのひとつですよね。
赤ちゃんが小さいうちには、お母さんが色を塗ったりして色を教えてあげたり、折り紙をちぎって貼り絵を一緒にしたりして色彩の感覚を楽しむのが良いと思います。

絵がかけるようになってきたら、道具を選んであげると良いと思います。
シュトックマー社の蜜蝋クレヨンは透明度があり発色もすばらしいですし、なにより安全で赤ちゃんがお口に入れても大丈夫なほどです。リラ社の色鉛筆は発色が良く書きやすいですね。
できれば、このように子供用に開発されている道具を選んだほうが、書く楽しみを盛り上げてくれると思います。

子供の手でにぎりやすいサイズ、子供に必要な色が揃えられている上に芯が柔らかいので筆圧が高くなくても簡単に絵を書くことが出来ます。

蜜蝋クレヨンは、透明水彩絵の具のように、下に書いた色が消されず浮き上がってきます。色を重ねるほどに微妙な色合いになっていき、とても美しい絵を書く事が出来ます。
親子で楽しく絵を書いて、じめじめした季節の気分転換にして見たらいかがでしょうか。



玄米クッキー ダイエットの情報についてはこちら
ダイエットエンド 効果の情報についてはこちら
寒天ダイエット 効果の情報についてはこちら
炭水化物 抜き ダイエットの情報についてはこちら
チョコレートダイエット 効果の情報についてはこちら


お役立ちリンク

ガス溶接技能者 試験
ガス消費機器設置工事監督
小型船舶操縦士 免許
潜水士 試験
高等学校卒業程度認定試験 試験

テーマ : 育児日記 - ジャンル : 育児

子供と英語

今回は、元児童英語教師としてのノウハウをアレコレ。

お子さんに、英語を習わせたいというお母さんが増えていらっしゃいますね。

子供には、とってもすばらしい音感が備わっているので、小さいうちから英語に触れさせてあげるのはとても役に立つと思います。

というのは、英語を聞く力が育つからです。
日本語と一緒で、英語は英語を母国語とする人達にとっては「国語」です。
その人達が赤ちゃんだったら、やっぱりお母さんの行っている事を一生懸命聞いて、真似しながら大きくなっていきますよね。
ですので、一番最初はやっぱり英語を聞くところからはじめるのが良いと思います。

英語をたくさん聞かせて上げる環境にするには、まだ日本語が入りきらない小さいうちからはじめるのが良いと思います。
たとえば、BGMに英語の音楽を聞かせてあげたり、英語の絵本を読んであげて、英語と日本語がある環境を作ってあげたり。

読み書きは、あとからなんとでも勉強できますが、英語を聞き取る耳の力だけはお母さんが作ってあげる事が出来ます。
また、お母さんやお父さんが無理やり英語で話しかけなくても良いと思います。

英語は日本語に比べて語彙が少なく、日本語のほうがよほど美しく、奥深い表現が出来るものです。
お母さんは、できるだけ美しい日本語で赤ちゃんに話しかけて頂きたいと思います。

お子さんがまだ小さいうちは、物には言語に即した言葉があると言う事、つまり「犬」「Dog」という国や文化が違うと、様々な呼び方になるのだと言うことをさりげなく教えてあげる事からはじめたら良いのではないかと思います。
また、幼児教育で英語を習わせたからと行って、何ヶ月かでぺらぺらになるわけではありません。

赤ちゃんが、日本語を覚え始めてからきちんと話せるようになるまでには3年以上かかりますね。
読み書きを含めたら、それ以上です。
それと同じ基準で捕らえて、生活にプラスアルファをするものだと考えて幼児教室をお選びになられたらよろしいかと思います。



次回は、英語環境作りのヒントをお伝えしたいと思います。



豆乳クッキーダイエット レシピの情報についてはこちら
耳つぼダイエット 大阪の情報についてはこちら
産後ダイエット カロリーコントロールの情報についてはこちら
激安 マイクロダイエットの情報についてはこちら
リネージュ2 botの情報についてはこちら

テーマ : 育児日記 - ジャンル : 育児

身近なもので子供と遊ぶ!

先週は、福岡に旅行に行って来ました
久々の都会に子供も楽しかったようです!もともと都会育ちなので、田舎暮らしは気に入っているのですが、たまには刺激が欲しいみたいです(笑)

食べ物もとってもおいしくて、大満足の旅行でした

ところで今回は、前回に引き続きたまごパックを活用して遊んで見たいと思います。

前回は数を教えてあげる遊びでしたが、それ以外にもたまごパックにいろんなものをいれて絵合わせ遊びが出来ます。

たとえば、野菜や果物の写真とか、動物の絵などを2組作って、ひとつをたまごパックに、もうひとつを外に出しておきます。

大きいお子さんでしたら、自分で絵合わせしてもらって遊べますが、まだ小さいお子さんでも、どれがおなじかな~?なんていいながら、お母さんがやってみせてあげてくださいね

また、色水を作っておいて色を覚えることも出来ます。

絵の具をちょっとずつたまごパックに入れて、お水で溶かします。

いろんな色の色水ができて、それだけでお子さんはすでに大喜び

万が一口に入れても大丈夫なように、安全性の高い絵の具を選んでくださいね。

お水を溶かしながら、「赤色だね。りんごの色よ」などと言いながら、色の名前を教えてあげて下さい。

子供というのは、すぐに覚えられるものではなく、毎日の積み重ねで忘れたりまた覚えたりしながら記憶を作っていくように思います。

大人のように、一夜漬けでがっつりやったらすぐに覚えられると言う事はありませんので、なんで何回やっても覚えられないのかしら。うちのこちょっと記憶力が悪いのかしら・・・。と心配する事はありません。

最近は、何でも雑誌どおりに、周りのお子さんと一緒に進まないと不安に思うお母さんが多いように思います。

でも、ひらがなが読めたり、数字が読めたり、字がかけたりする事よりももっと大切なことを赤ちゃんが小さいうちに教えてあげなくてはいけません。

たくさん触れ合って、たくさん笑顔ですごせる時間を作ってもらえたらと思います

今週も楽しい一週間をお過ごしください



リネージュ2 精錬の情報についてはこちら
リネージュ2 スポイルの情報についてはこちら
リネージュ2 染料の情報についてはこちら
リネージュ2 チートの情報についてはこちら
ラグナロクオンライン 同人誌の情報についてはこちら


お役立ちリンク

技術士 試験
技術士補 試験
電気工事施工管理技士 1級
電気工事士 試験
電気通信主任技術者 試験

テーマ : 育児日記 - ジャンル : 育児

親子のふれあい遊び~

さて、私達家族は遅まきながら夏休みを頂きまして、明日から福岡へいってきます
しかし・・・この島から出るには、船のある港まで1時間ドライブ。

そこから高速船で1時間45分揺られてやっと鹿児島本土に到着するのです

そこから新幹線に乗りたかったのですが(つばめですね!)、子連れと言う事もありレンタカーに・・。

さらに、朝一の船に乗るためには5時起き(~_~)という、子供は楽しいでしょうが親にはとってもつらいスケジュールです

しか~~~しがんばって行って来ますよ



今回は、まだ首の座っていない赤ちゃんにも遊べる遊びをご紹介。

赤ちゃん用に靴下を買ったけど、あまりはかないまま大きくなってしまいますよね。

その靴下に、タオルか綿を詰めます。

上の方を紐でしっかり結んで、靴下のボールを作ります。

ベッドの上の赤ちゃんにそっとつかませてあげたり、おなかに落としてあげたりすると喜びますよ



少し大きくなってきたお子さんには、たまごパックで遊んで見ましょう。

卵パックを、上下に分離します。分けると、穴はいくつあるでしょう??

1ダースなので、12個ですね。

コレを利用して、お子さんに数をおしえてあげま~す。

まず、卵パックに、1・2・3...と数を書いておきます。

大き目の紙に同じように数字を書くか、ペットボトルのふたに数字をかきます。誤飲の可能性のある年齢のお子さんでしたら、紙にしてくださいね。

おかあさんが、1・2・3といいながら同じ番号の数を入れていきます。

3歳前後の大きいお子さんなら、お母さんが入れるのではなく、同じ数字を選んでもらっても良いですね!

数字や文字を認識するのは時間がかかりますので、覚えなくても大丈夫です。

一緒に楽しく数字であそんじゃいましょ~



さてさて、まだまだ残暑が厳しいですが、体調には充分お気をつけくださいね。



今週も、とってもハッピーな一日になりますように



ラグナロクオンライン botの情報についてはこちら




ファッションリンク

ゲラルディーニ バッグ

ケイトスペード バッグ

ケイタマルヤマ 財布

クロムハーツ 本物

グレゴリー リュック



お役立ちリンク

電気主任技術者 試験
電気通信の工事担任者 試験
飼料製造管理者
総合無線通信士 第一級
海上無線通信士 4級

テーマ : 育児日記 - ジャンル : 育児

| ホーム |


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。