プロフィール

元秘書・児童英語講師。自然育児を目指して、南の離島で日々精進しているワーキングマザーです。

exbabychild

Author:exbabychild
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

相互リンク

リンク

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

RSSリンクの表示

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

男の子だってひなまつり



3月に入りますね。本州地方は雪が降ったりして、まだまだ寒さが続いているようですね。
種子島では桜が散り、花冷え花曇り・・・といったような感じのお天気です。寒々とした桜ですが、種子島には桜があまりなく何とか探してきました(笑)



3月の行事と言えばひな祭りですね。息子も保育園で雛人形がかざられているのをみて、「あれ欲しい~~~」とおねだりしてきました。

毎年、男の子なのですがひなまつりにはちらしずしとお吸い物くらいは作って、行事感をだしています。一年の季節の行事は、幼稚園や保育園でも体験してきますから家でも、季節感を出すためにご飯などに変化をつけています。

ひな祭りは流し雛を原型に持つといわれていますが、この流し雛は人型に災いや厄を移して代わりに川などに流し、無病息災などを祈る風習です。その流し雛と人形で遊ぶ高貴な階級の人たちの遊びが合わさり、いつの間にか川に流さず毎年飾るという形になっていったようです。

初節句を迎えるおかあさんやお父さんたちは、もう雛段を飾って準備万端なのではないでしょうか。見た目も華やかで、素敵ですよね。ぜひ楽しいひな祭りを家族で過ごしてくださいね。そして小さいうちから、こうした行事を通じて季節の行事の持つ意味などを教えてあげてくださいね。

離乳食のあかちゃんなどでしたら、ちらしずしなどはまだ食べられませんが雰囲気だけを出す意味で、お粥の上にゆでて細かく切った人参やホウレンソウ、火を通したマグロやのりなどをかざりつけて、ちらし寿司風にしてあげると華やかさが出ると思います。

お吸い物のハマグリは、お砂遊びをしたりする時に意外と活躍するので取っておいてあげても良いと思います。砂を掘ったりするのに、便利なんですよ。

さて、我が家の実家のお雛様は(なぜか嫁入り後も毎年飾ってくれています(笑))、小さい頃からこの宮中の御所を模した内裏雛でした。私が小さい頃には、7段飾りが大流行していて、よそのお宅に行くたびにあんなに素敵なお雛様がほしいな~~~って思っていました。

今になれば、出し入れが大変だったり保管が大変だったりで、コンパクトなほうが断然よいと思いますが、思い出のたくさん詰まっているこの雛飾りは、私の大切なお雛様です。
最近では、一年の行事を行わないご家庭が多いような気がします。

昔から受け継がれてきたこうした行事には、やはり意味があるものだと思いますのでできれば、積極的に取り組んでいただきたいな、と思います。季節感を感じることが少ないこの時代に、季節を感じて子供や家族の健康を祈る、そういう時間が少しあっても良いのではと思います。

今週も、楽しい一週間をお過ごしください♪




ファッションリンク

トルネードマート 通販

ルイヴィトン 長財布

クロムハーツ ブレス

コーチ スカーフ

サマンサタバサ ポーチ




お役立ちリンク

保育士 試験
防衛大学校学生
防衛医科大学校学生
自衛隊看護学生 倍率
海上・航空自衛隊航空学生
スポンサーサイト

タグ : 雛祭り

星をみてみませんか

こんにちは♪
あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。

年末やお正月は、小さな赤ちゃんのお世話と家事が重なってそれはそれは大変だったと思います。
私もそうでしたが、3歳くらいまではお正月を楽しむ余裕すらなかったです。

日常の育児で手一杯なのに、季節のイベントや行事が重なるとやらなくてはならないことが増えて、いろいろ大変だったのを思い出します。お父さんも出勤が始まって、だいぶ日常のペースを取り戻しつつあるのではないでしょうか。

一月七日は七草粥の日ですね。

健康を祈って食べるおかゆですが、お粥なら離乳食の赤ちゃんでも食べられますのでぜひ、今年は七草粥にチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

といっても、食べたことのある方ならご存知かと思いますが意外と・・・・なお味の七草粥ですよね(笑)
赤ちゃんには、七草粥に見立ててホウレンソウや小松菜などを入れてあげたらよいと思います。
いくら行事で体に良いといっても、「うえ~~~」となってしまっては、青物を食べてくれなくなってしまう可能性もありますので。。。

また、今年は「国際天文年」なのをご存知でしょうか。あのガリレオが初めて手作りの望遠鏡を作って宇宙を観測してから今年で400年!まだまだ神秘とロマンが詰まっている星空を、空気の澄んでいる冬に見上げてみませんか。

赤ちゃんが夜泣きするとき、外の空気をちょっと吸わせてあげると落ち着きますよね。冬のお外はかなり寒いですが、そっと窓をあけて、空を見上げて星を見てみませんか。はるか昔から私たちを見守って導いてくれていた星です。

時には希望を時には悲しみをのせ、何万年もキラキラと輝いています。まだあかちゃんには見えないかもしれませんが、一緒に星を見てください。顔を上にあげれば、ブルーな気持ちも不思議と前向きになります。星のまたたきが、きれいと思えるほっとするひとときもお母さんには大切です。

ずっとそこにあり続けていたものですが、忘れてしまっていることはないでしょうか。
星はそんなことを思い出させてくれるような気がします。

今年が皆さんにとって、素晴らしい年になりますように。
笑顔と幸せが、たくさん詰まった暖かい年になりますように。




ファッションリンク

フェンディ スパイ

バーバリー ネクタイ

エルメス ベアン

エルメス フールトゥ

エルメス バッグ



お役立ちリンク

管理業務主任者 試験
土地改良換地士 試験
キャリア・コンサルティング技能検定
警備員指導教育責任者 募集
貸金業務取扱主任者

タグ : 七草粥の日 国際天文年

クリスマス本番ですね!

クリスマスツリー

こんにちは♪
今週はいよいよクリスマス本番ですね!準備も整って、親のほうがわくわくしてしまいます。今年は初めてクリスマスツリーをかって飾りました。というのは、去年までは植木を買ってきて、本物の木に飾っていたんです(笑)さすがに、そろそろイベントを理解し始めてきたので今年はツリーをかって、みんなで飾ってみました。

クリスマスが過ぎれば年末・年始とイベント続きですね。パパやママもお休みに入って、夜更かししたり朝寝坊したりと生活のリズムが崩れますので、体調を崩しやすい時です。寝るのは遅くてもいいですから、朝は毎日決まった時間におきましょう。そして、お子さんが寝たりなさそうな時にはお昼寝で調節してあげてくださいね。

小さなお子さんがいる年末年始はとても忙しいものです。大掃除や、おせち料理などはできる範囲でしてしまって、人の手を借りるのもよいと思います。生まれたばかりや生後半年の赤ちゃんをそばに置きながら、とても全部の仕事をこなすことはできません。全部ママ一人でやることが素晴らしいのではなく、折角のお休みを家族で有意義に過ごしたほうが、ママも楽しく過ごせてよいと思います。

家族で過ごす時間は、木でできた赤ちゃん用の動物パズルやかるた、カード(言葉を覚えるためのカード)などをしてみてはいかがでしょうか。

ちょっと変わったものをお探しでしたら、洋書のしかけ絵本などを物色してみるとよいと思います。最近は、「しかけ絵本」といっても本格的に立体に組み立てられています。また、I Can Do It!シリーズなどは、大変良くできています。

簡単に楽しく遊べる工夫としては、お子さんが好きなキャラクターのマグネットを買ってきたり、シールをマグネットシートに張って切り取ります。冷蔵庫の横の空いているスペースにそれをはって、ごっこあそびをします。子供はマグネットでぺったんぺったんするのが大好き♪簡単でとっても楽しめますよ~。

町の絵を描いて貼ってそのうえで遊んだり、外国の町の写真を雑誌から切り取って旅行ごっこをしたりととってもおもしろいです!

年の瀬も近づいてきてあわただしくなってきますが、体調に気をつけて楽しいクリスマス、年末年始をおすごしくださいね。

よいお年を。。。。



ファッションリンク

ポールスミス 腕時計

ユニクロ tシャツ

miumiu 長財布

ブルガリ キーケース

プラダ ショルダー




お役立ちリンク

計量士 環境
公害防止管理者 試験
建築物環境衛生管理 試験
廃棄物処理施設技術管理者 試験
浄化槽技術管理者

タグ : クリスマス

おゆうぎ会でした

知育

こんにちは♪今日は息子のお遊戯会でした。

年々それなりにお遊戯ができるようになる子供を見ると、なんだか成長しているなと感慨もひとしおです。

さて、冬本番ですが寒くなると外に出るのがおっくうになりますね。お子さんとDVDやテレビを見て終わってしまうことも多いのではないでしょうか。手先を使う遊びをすると面白いですよ。ちょっと大きいお子さんでしたらあやとりなどもいいですが、お勧めは粘土です。

シュトックマー社の蜜ろう粘土


ドイツのシュトックマー社の蜜ろうねんどは、以前もご紹介しましたが大変優秀な粘土です。お口にいれても安全ですし、なにより最初は硬い蜜ろうねんどを手のひらで温めるとゆっくりと柔らかくなっていく、あの時間が楽しいです。色も鮮やかで、きれいな作品が作れます。

Stellwag社の粘土


みつろうねんどは硬くてちょっと遊びにくいということでしたら、Stellwag社の粘土がお勧めです。きれいな色と使いさすさ、厳しい基準をクリアした安全性で人気のある粘土です。

また、おうちで小麦粉粘土を手作りしても楽しいですね。まずは、ボールに小麦粉(適量)を入れ、塩(一つまみくらい)、油(入れなくてもよいです)を適量加え、軽く混ぜ、硬さをみながら水を少しずついれて耳たぶくらいの堅さに調節します。油を小さじ軽く1はいくらい入れれば、ラップを掛けて1週間くらいは保存できます。

この小麦粉粘土は、何と言っても手作りで安心ですし、元が小麦粉なので、これで餃子や肉まんなどを作ると超リアル!で面白いです(笑)食紅などで色をつけても楽しいですね。

また、赤ちゃんが小さいうちは粘土で何かを作る、ということ自体が難しいと思います。うちの子供も、最初保育園に通い始めた時に「粘土遊びができない」と保育士さんに言われて、自宅で「ヘビ」の作りかたを特訓したものです・・・。粘土のひやっとした、ぷにっとした感触を最初は嫌がるかもしれません。お母さんがやって見せてあげて、まずは触るところからだんだん丸を作ったり、伸ばしたりして遊んで行くのがよいかと思います。

今週も楽しい一週間をお過ごしくださいね。




ファッションリンク

マルタンマルジェラ 財布

マルニ バッグ

レスポートサック トート

ルイヴィトン ダミエ

リズリサ スカート




お役立ちリンク

浄化槽設備士 試験
浄化槽管理士 試験
臭気判定士 試験
有害液体汚染防止管理者
放射線取扱主任者 試験

テーマ : 育児日記 - ジャンル : 育児

タグ : シュトックマー社

もうすぐクリスマス


こんにちは♪12月に入りましたね。
イルミネーションも華やかになり、ショーウィンドウもクリスマス一色になってきたのではないでしょうか。

ここ、南西諸島では全くクリスマスの雰囲気もなく・・・。一年中木々は緑色、紅葉もしませんし夏が終わればいきなり冬が来るような気候です。そろそろクリスマス・・・という余韻を感じることはあまりありません・・・。

今日の画像は我が家のクリスマスの恒例、キリスト誕生の物語をオーナメントで飾ったものです。ツリーは飾らないですが、これを飾るとクリスマスという気がします。

このオーナメントについては次回に詳しくご説明させていただきますね★

さて、本場のクリスマスはクリスマス、つまりキリスト降誕の日から数えて4週間前から待降節という時期に入り、準備の期間に入ります。また、シュタイナー教育でもクリスマスの1ヶ月前から準備期間に入ります。

ということで、今月はクリスマスに向けた準備をご紹介しようと思います。

お子さん用に早めに用意してあげられて、クリスマスの気分を盛り上げるものと言えば「アドベントカレンダー」です。12月1日から24日まで、一日ずつ窓を開けていくカレンダーです。窓を開けて絵が書いてあるものもあれば、中にお菓子が入っているものもあります。毎日一つずつ開けていくことで、クリスマスが近づいていくのがお子さんでも自然にわかるようになっています。

また、クリスマスツリーも早めに飾っておくことができますね♪1か月前くらいから飾りだしてOKだと思います。赤ちゃんがちいさいうちは、飾りが口に入ったりすることも考えて布のツリーなどを飾ってみるものよいと思います。

最近は、簡単に縫えるキットなども販売されています。また、我が家では小さめのツリーっぽい植物にLEDライトで飾り付けをして代用していました。ぴかぴか~~~っと光るのを、赤ちゃんがじっと見つめていたのを思い出します。

また、この時期に窓辺に揺れる「ローズウィンドウ」は、冬場のどんよりとした室内を明るく彩る素敵なアイテムです。トランスパレントペーパーと呼ばれるうすい着色された紙を組み合わせて作る、大聖堂に見られるような薔薇窓を作り出します。

こうったものをゆっくり揃えながら、ゆっくりクリスマスが来るのを楽しみます。

赤ちゃんが小さい今こそ、ゆっくりクリスマスを迎えて楽しんでみてはいかがでしょうか?

今週も楽しい一週間をお過ごしください♪



ファッションリンク

ダンヒル ライター

ツモリチサト 財布

フェンディ 財布

プラダスポーツ バッグ

ブルガリ 時計



お役立ちリンク

特別管理産業廃棄物管理責任者
外務省専門職員 採用
通関士 試験
通訳案内士 試験
測量士 試験

タグ : クリスマス

| ホーム |


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。