プロフィール

元秘書・児童英語講師。自然育児を目指して、南の離島で日々精進しているワーキングマザーです。

exbabychild

Author:exbabychild
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

相互リンク

リンク

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

RSSリンクの表示

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

しゃぼんだま

全国的に暖かくなってきましたね!暖かくなってくるこの季節は、心も軽くなり、なんだかちょっとウキウキしますね。

先日、このあたりがスコールに見舞われ、大雨が降っていた時に物置部屋で雨もり発見!
私が大騒ぎをしていたら、こどもが
「ぴっちゃんってやるんでしょ~」
っていいながら、小さなお皿を持ってきてくれました(笑)いまどき、雨漏りのするお家なんてあんまりありませんよね・・つくづく、田舎に引っ越してきたんだな~と感じました!

そしてそろそろ・・暖かくなって、このあたりにはたくさんの小さな生き物が出てきます。すでに水がはられた田んぼではカエルが大合唱!このあと、ザリガニ、カニ、エビ等々、子供が喜ぶ生き物が続々と土からはい出してくるのです。今年もザリガニ釣りに行けるかな~??

今日の写真は、親子でお散歩しているところを隠し撮りしてみました(笑)息子はかんぽっくりに乗っていきましたが・・・大丈夫でしょうか(-_-;)

ところで、子供は大きくても小さくてもシャボン玉が大好きですね。生まれたばかりの赤ちゃんでも、シャボン玉を吹いてあげると眼で追ったりして楽しそうにしています。シャボン玉は、見ているだけでも楽しく、大人にも人気のアイテムですよね。
そして!
こんなにあったかくなってくると、お花の周りでシャボン玉をふきたくなるのは私たち親子だけでしょうか??シャボン玉は自分で作ってもいいですが、究極の配合をしないとすぐに割れてしまいますね・・・。もちろん、ご自宅で作ることもできます。シャボン玉自慢の方がそれぞれ、ご自身の配合をインターネットなどで公開していますので、調べて作ってみるのも楽しいと思います。

しかし・・私はどうもそういった工作系(?)のものが苦手で、あまりうまくいったことが無く、子供には申し訳ないのですが、我が家ではシャボン玉液を購入しています。

お勧めなのはヨーロッパ系の会社のシャボン玉液で、口に入っても安心な成分でできているものが多いです。安全基準が厳しいのもありますし、もともと子供の口に入るものには厳しいお国柄なのかもしれませんね。

PUSTEFIX社はドイツのメーカーですが、シャボン玉液に関してはぴか一です!割れにくく、安全で、そして何よりシャボン玉液の入っているくまさんの容器がかわいいです。

シャボン玉液に付属して付いてくるアイテムも超充実。子供が喜ぶ、たくさん小さいシャボン玉が出るタイプや大きいシャボン玉が作れるリングなど、大人でも思わず夢中になってしまう使いやすいアイテムばかりです。

また、小さなお子さんでもすぐに使えるように、くまさんの容器の一番上についている帽子を引き出すとリングがついてて、そこをふぅっと吹くだけで簡単にシャボン玉ができるタイプもあります。

外で思いっきり作るシャボン玉ほど、気持ちのいいものはありませんね!

春風と一緒に楽しんでみてくださいね。

それでは、今週も良い一週間をお過ごしください!

お役立ちリンク

海技士 試験
救命艇手
船舶乗組衛生管理者
船舶料理士 試験
水先人 試験
スポンサーサイト

タグ : PUSTEFIX社 ドイツ

知育玩具の横綱格!ネフの積木

こんにちは♪
最近の燃料高騰騒ぎの影響が続いているのか、保育園に月に一回「お弁当の日」が登場しました。去年は年に1回くらいだったのですが・・・最初にキャラ弁を作ったのが最後、引くに引けなくてキャラ弁を作っています(笑)今回は「ぱぱんだ弁当」にしてみました。不器用な私にはこれが精一杯です!!!!!

キャラ弁

さて、お子さんは積み木をしますでしょうか。積木は、立体的にものをとらえたり数学的な能力を伸ばすのにいいといわれていますね。たくさん積木が出ていますが、断然お勧めなのがネフ(naef)社の積木です。

ご存知の方も多いかと思いますが、スイスのネフ社の積木は子供向けでもあり、大人向けでもあります。精巧な作りと鮮やかな配色で、誰でも虜にしてしまう素晴らしい積木です。スタンダードな積木は、大人でも夢中になるほど一つのピースが美しく、完成させてみるとその色のきれいさに驚きます。

もちろん、ベビー向けの積木もあります。
出産祝いやお誕生のプレゼントにとっても喜ばれる逸品です。
スカレッタ」というスタンダードなものや、少し大きいおこさんには「アニマルパズル」などが使いやすいと思います。

「スカレッタ」は組み合わせのしやすい大きさのピースがそろっており、赤ちゃんでも楽しく遊べます。「アニマルパズル」はその名の通り、動物の絵を作り上げる木のパズルです。自分でパズルができるくらいの年のお子さんでも楽しめて、小さいお子さんならママと一緒にやっても楽しいですよね。

積み木のいいところは、何でも作れるところです。一つのピースが汽車になったり、きりんになったり、家になったり。積み上げなくても子供の想像力でどんなものにでもなります。そうして想像しながらたくさん遊ぶことが、子供に健やかな心と心の力を宿すのだといわれています。

小さい頃には広かった世界、希望に満ちあふれて光っていた世界が大人になると陰ってきますが、お子さんをもったことでもう一度お子さんと同じように、光を感じて幸せを受け止めることができるようになるのが、育児のいいところではないかと思います。

今週も楽しい一週間をお過ごしください。

その他ネフ社の知育玩具と関連リンク♪






ファッションリンク

エイプ キャップ

アガット リング

コーチ キーケース

サマンサ タバサ 通販

シャネル サングラス


お役立ちリンク

ショベルローダ等運転技能者
フォークリフト運転技能者
クレーン運転士 免許
移動式クレーン運転士 免許
デリック運転士 免許

テーマ : 育児日記 - ジャンル : 育児

知育玩具といえばBRIO

今日は釣りに行ってきました。
子供が初めて自分で魚を釣って大喜びでした
さかなつり
知育玩具といえば、シュタイナー教育系のおもちゃ屋さんでも 必ず見かける「BRIO」の文字。

ブリオはスウェーデンの玩具メーカーです。
木製玩具の職人さんが始めたこのメーカーは、子供たちに与えるものは 品質が良く、耐久性のあるものではないといけないという理念を持っています。
ヨーロッパでは、BRIOのように大人が使っているものをそのまま 小さくしたような本物と見まごう精巧なおもちゃを与えることも多く、 木でできていること、またシンプルで子供が想像力を働かせて長く遊べる ことから親から子へ、さらに孫へと受け継がれていくものでもあります。
最近の日本でよく見かける、プラスチックで安くて使い捨てのおもちゃとは まったく違いますね。

プラスチックで大量生産されているおもちゃは、音がしたり、ぴかぴか 光ったりするものが多いですね。
一時は子供が喜びますが、すぐに飽きてしまうのではないでしょうか。
そういったおもちゃに慣れている私たち大人も、BRIOのおもちゃを見たとき、 こんなシンプルなもので子供が喜んで遊ぶだろうかと思わなかったでしょうか。

「いまどき木の機関車なんて、子供が遊ばないから買えないわ。高いし」
というお母さんの声をよく聞きます。

本当に子供は遊ばないでしょうか?

最初は、興味を持たないかもしれませんね。

木の知育玩具の最初の遊び方は、 「親と触れ合って遊び方を覚える」 ところから始まるのだと思います。

木の知育玩具は、シンプルで音も出ないし、光ったりもしませんから 想像力を使います。

「ほら、森の中を機関車が走っていくよ~~~」
「○○クン駅に到着です~」

などといって、親も想像力を膨らませて子供と最初に遊んであげる必要があります。
徐々に遊び方を自分のものにして、大きくなっていくのだと思います。

私は良く、木の機関車をびゅ~んと空に飛ばして、
「月へいきますよ~~」
なんて遊んでいました。

自然の風の音や雨音を聞きながら、こどもが木のおもちゃでコトコト遊んでいる 音を聞いているのはとっても幸せです。

1歳前後の赤ちゃんでしたら、BRIOの「型あわせBOX」や、「カラーブロック」 などがお勧めです。
少し大きくなってきたら、木製のレールセットで遊んでみてはいかがでしょうか。
遊び終わった後は、インテリアとしてどうぞ。

つれるかな
それでは、今週も良い一週間をお過ごしください
















フィギュアロビクス チョン・ダヨンの情報についてはこちら
ラグナロク 育成代行の情報についてはこちら
ラグナロク 髪型の情報についてはこちら
信長の野望オンライン 晒しの情報についてはこちら


お役立ちリンク

昇降機検査資格者
消防設備士 試験
消防設備点検資格者
衛生管理者 試験
衛生工学衛生管理者 講習

テーマ : 育児日記 - ジャンル : 育児

出産祝いにもちょっと素敵な自然育児のおもちゃ

先日は、ご近所の方の結婚式でした
結婚式場はありますが、2次会の会場などがないため、お支度を家でして式場へ行き、披露宴が終わると新郎新婦の家に友人や親せきが集まって飲めや歌えやの大騒ぎです。
当然、宴会のために準備が必要になるため集落でお手伝いをします。
式には各家から一人、たいていご主人が出席します。
なんとも離島らしい風習の残る結婚式ですが、私もお手伝いをさせてもらいました

お庭あそび赤ちゃんが生まれたら、絶対プレゼントしてあげたいものがあります。

シュタイナー系のおもちゃで、「メルヘンラトル(シリウス)」というものです。
日本風に言うとガラガラでしょうか?
ラトルの中に音の出るものが入っていて、赤ちゃんがふって音を出したり、歯固めやひまつぶし(?)にかみかみしたりできるものです。
「メルヘンラトル(シリウス)」は、銀でできていますので赤ちゃんがなめたリ噛んだりしても安心です!
このラトルの特徴は、サイズが赤ちゃんにぴったりにできていることと、音がとっても素敵なことです。
ラトルのタイプでなくても、メルヘンクーゲルという、音の出る球のペンダントトップになっているものがあります。
シュタイナー教育ではあまり大きな音は子供には好ましくないとされる傾向がありますが、このラトルも、「しゃらしゃららん・・・」と「星の降る音」がします!
それはそれは素敵な音で、贈った方に必ず喜んでいただいています。

次にお勧めなのが、「モビール」です。
日本では、赤ちゃんが生まれるとベビーメリーをベビーベッドにつるすご家庭が多いと思います。
音がして、くるくるまわって大人も楽しいですよね
ヨーロッパなどではモビールのほうが普及しているような気がします。
音はしないですが、自然の風にゆらゆら、そよそよゆらぐモビールは見ていて気持ちの良いものです。
赤ちゃんが大きくなってもインテリアとして飾っておけるほど洗練されたデザインなのも特徴ですね
ドイツのメーカーなどでつくられ、最近では日本でも簡単に手に入るようになりました
幼いころから上質の本物のものを触れさせてあげるとよいと思います。

今週もよい一週間をお過ごしください



平塚 花火大会の情報についてはこちら
新橋 皮膚科の情報についてはこちら
虎ノ門パストラルホテル 東京の情報についてはこちら
ホテルパレス 韓国の情報についてはこちら
淡路島 花火大会の情報についてはこちら


お役立ちリンク

作業環境測定士 試験
林業架線作業主任者 免許
砂利採取業務主任者 試験
採石業務管理者 試験
酸素欠乏・硫化水素危険作業主任者 講習

テーマ : 育児日記 - ジャンル : 育児

風物詩・・?台風とうちの子供

先週の台風はかなり風が強かったですが、私達の住んでいる南西諸島は台風の目が通過して行ったようで、そんなにびっくりするような強風ではありませんでした。

こちらに越してきたときには、台風の威力がそれはすごくて、「関東に来ている台風はもう弱っていたんだなぁ」って実感したものです。

台風が来そうになると、進路を予想し前々日か前日に買出しをします。

前々日には、前日に買いに行ったら売切れてしまうものを先に買っておきます(。`・ω・´)b

インスタントラーメンやパスタなど、停電しても作れる物は前日に行くと売切れてしまうので(島に物資を運ぶ船が止まってしまうので品薄なのです)早めに買っておかないと...。

ろうろくを点検したり、お風呂に水を張ったり、停電して冷蔵庫が使えなくなったときのために、クーラーボックスを用意したり氷を作っておいたりします。

買出しの時点から子供はもうわくわくデス(o^▽^)o

前日に荒天対策というのでしょうか、雨戸を締めて玄関に板を張って(雨戸のようにいたが貼れるようになっています(笑))、停電しないことを祈りながら丸一日家に閉じこもりっきりです。

停電すれば、テレビ、パソコン、DVD、冷蔵庫などは使えませんからそれを覚悟しておかないといけません...

さらに、台風が来る前に雷がなる事も多く、パソコンは電源を抜いておくことも多いです。



さて、そんな時、子供はと言いますと...。

雨風の音に「うひゃ~~~~~ヽ(@▽@)ノ」と言いながら、篭城生活をそれなりに楽しんでいるようですw

このときばかりは、お菓子もたくさんありますし、お父さんもお母さんも家の中で一緒にすごしますから結構楽しいみたいです(●^▽^●)

家の中が散らかり放題でしたが、それなりに楽しい台風を過ごしたみたいです(´艸`)

びゅお~~~~~~!!っとなっているところを子供に見せてあげられないほどの強烈な台風が来ますから、「本当に篭城」なのですがw、もしマンションなどにお住まいで台風を見せてあげられるような環境にお住まいでしたら、ぜひお子さんにも見せてあげてくださいね。

自然がどのくらいすごいのか、ということをお子さんに教えてあげるのってとても大切だと思います。

台風は南から順番に北上してくることや、波がものすごく高くなっていること(高波見物はダメですよ~!本当に危ないです!!!)、台風に目がある事、台風が過ぎたらお天気がとっても良くなることなど、自然の不思議を教えてあげられるいい機会なのではと思います。

我が家では、「気象」という図鑑を見ながら子供と台風情報に釘付けになっていました(笑)

うちの子は、すっかり台風ファンになった今年の台風でした

では、皆さん今週も楽しい一週間をお過ごしください



H&M 銀座店の情報についてはこちら
ミスパリ ダイエット体験の情報についてはこちら
ヒルズダイエット 口コミの情報についてはこちら
芸能人 ダイエット方法の情報についてはこちら
豆乳クッキー ダイエット 評判の情報についてはこちら


お役立ちリンク

鉛作業主任者 講習
乾燥設備作業主任者 講習
ダム水路主任技術者 選任
プレス機械作業主任者 技能講習
警備員 資格

テーマ : 育児日記 - ジャンル : 育児

| ホーム |


 BLOG TOP  » NEXT PAGE


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。